伝えること、つなげること…/講座の様子


基礎講座、

ついつい詰め込みます。

沢山語ればいいってわけではないのですけどね~~~

毎回講座の後、

内容や話したことを確認します。

技術的な伝授はもちろんですが、

その先次世代につなげる、

同志と伴走しているようなものだと思っています。

しっかり績みつなげて、

午後の講座では美しい糸に。

麻糸を通じて感じる重力は、

いかがでしたか^^


糸績みの時に、

麻と装丁のお話になったのですが、

今、

悶々と取組んでいることだったので、

タイムリーで元気が湧きました。

段組み、

文字種、

色、

厚さ…

実際に、

同じジャンルのもの、

違うもの、

ワークブックや参考書を購入して、

内容を学びながら読みやすさを考える…

それでもやっぱり、

伝えることは、

次世代へ寄り添ったものにしたいから、

児童精神の本も読みます。


糸を績むように、

子に寄り添える本、

佐々木正美著『子どもへのまなざし』。

(親だけでなく、全大人におすすめです)

久しぶりに本棚から出しました。

麻だけでなく、

多重にイメージが波及して、

ハッとしながら次へ進みます。

う~ん、

糸績みしながら本読めたらいいのになぁ~

********************

「麻糸産み後継者養成講座」お申し込みはこちらからどうぞ♪

#講座

© 2016 by 大麻糸績み空間「麻の手」.All are made of photos taken by Naoko

フラワーエッセンス

フラワーエッセンスについて

お申し込み先

写真・出張撮影

出張撮影とは

撮影・ご予約

​撮影機材

​About

特定商取引法に基づく表記