月食とワークバランス


皆既月食でしたね。

横浜ではバッチリ見られました。

この日は、飼っているカナヘビさんが夕方から丸まって寝たきり。

月食が終わったら起きてきました。

関係あるのかな?

私も出かける予定すっとばして寝てました^^;

取り戻すべく作業していると、

家族から「出かけるから、夕飯早くして」と。

慌てて食事を作って「今日は皆既月食じゃん!」と、

窓辺からのぞく。


地球の形がどんどん覆っていきます。

早く動いているように見えるのが不思議。

子に、なんで赤く見えるのかを説明するとすんなり納得。

(光の波長の長短の話)

それよりも「折角のお月見なのに!なんでお団子用意しなかったのか?」と言って、

今日の観月に納得がいかなかったようです。

「まだ夜は間に合うから、仕事終わってたら今から用意する?」と。

つ、つくりません…

我が家は時間が全く読めない仕事で、

お客さん次第、天気次第、運次第と言う生活。

でも、事務所仕事は仕事が進めばいいわけで、

好きな音楽きいたり、仕事中断したり、好きな恰好でいたり。

勤め人だった時よりも子どもといる時間は確かに増えました。

増えたけど、仕事中だからと生活時間を待ってもらったり、

団らんの途中で仕事の電話に気を使ってもらったりと、

前よりも仕事が家庭に食い込むようになりました。

一時期、そんな状態は「仕事とプライベートにメリハリがなくてダメ」と思っていましたね。

でも、考えてみたら、

昔の庶民て、それが当たり前じゃないの?

今よりもずっと、

自給自足して生きていたのなら、

仕事も遊びもまるっと一つだったはず。

サラリーマン家庭に育った私にとって、

仕事とプライベートは物理的に離れたものと捉えていたから、

今の生活は新鮮で!!

まぁ、それが気に入るかどうかは、

人それぞれの好みですね~~~~

そうこうしていたら、月食が始まり、

赤銅色に!!


※三脚めんどくさくて、ぼんやり画像です^^;

そして、現代ではあんなちょっとの光にしか見えないほど、

都会は明るく暖房もきいているというのに、

なんて暗くなっていくように感じるのだろうか。

仕事に戻り、

さてさて満月姿にもどったかいな?と見上げると、

叢雲に月。


う~~~~ん。

月は、やはり女のようですな~~~~!

生活の天気は、

まぁ、いつも予測不能だけど。

こうやってお月さん見上げると、

「そんなもんか、そんなもんか」

って、なるよね。

さて、子はまだ「お月見の何か」を求めていましたので、

似たような色のカボチャ(日本カボチャで古い品種)で

ご勘弁いただきましたよ。


※長細い形で、甘味が強い

きっと昔の人も、

あの美しさと天の一部であることに感謝して、

丸いもの食べたかもしれませんね。

お月さんみられましたか?

******4月まで講座予定が確定しています♪*******

【麻糸産み後継者養成講座①・②短期集中 受講生募集のお知らせ】​

<募集要項>

日程:1月25日(木)、2月22日(木)、3月22日(木)、4月26日(木) 基礎講座① 11:00~13:00(2時間) <休憩> 基礎講座② 14:00~16:00(2時間)

2、3、4月【麻糸産み後継者養成講座 アドバンス 研鑽サークル 各1回】

<募集要項>

日程:2月22日(木)、3月22日(木)、4月19日(木) 時間: 14:00~16:00(2時間)

詳細はこちら


0回の閲覧

© 2016 by 大麻糸績み空間「麻の手」.All are made of photos taken by Naoko

フラワーエッセンス

フラワーエッセンスについて

お申し込み先

写真・出張撮影

出張撮影とは

撮影・ご予約

​撮影機材

​About

特定商取引法に基づく表記