実りの秋に始まる冬支度


朝晩、涼しくなってきました。 夏があっという間に去って行ってしまったようです!!

暑い夏が一番好きな私は、 今から来年の夏を楽しみにしています。

気が早いですね。

その前に、嬉しい実りの秋ですね。 我が家では沢山の栗と柚子を分けていただき、 家族総出で、下ごしらえをしました。



ドキドキしますが、子どもにも栗の皮むき手伝ってもらう。


栗と柚子の手仕事がはじまると、 冬が来るんだ~と言う気持ちになります。

栗は甘露煮にして、 お正月の栗きんとん用にストックします。

お正月だなんてまだ先と信じたい(笑) でも、毎回あっという間に来ます!

柚子は、「こども柚子胡椒」を作ります。 子供が食べやすいようにと、 辛味の無いタイプを作って以来 「こども柚子胡椒」と名付けて手作りしています。 (辛くないから、こしょうじゃないんだろうけど。)


作り方は簡単!

①柚子の皮をピーラーで剥いて、 種をとったしし唐と一緒に、 ミキサーでガーッと細かくする。

もしくは、すりおろす。

②それを1/3以上の塩を混ぜて小瓶に詰めて熟成させる。 (熟成、発酵食品は腐敗に気を付けて、 自己責任のもと作ってくださいね)

③1年熟成させる。

今年は去年作ったものを料理に使います。

柚子の皮の辛味が飛んで、 香りよく、マイルドになっている。

ドレッシングのアクセントに使ってもいいし、 風呂吹き大根や餃子にもいい! 辛くないから、吸い口にも使えます。

これからの鍋ものに重宝します。

そうそう、秋のイベントに向けて、 いろいろと準備しています♪

ハロウィンも近いし、 魔女のほうきみたいなのも用意しようかしら。 ストラップ型のほうきも、 作るとすぐ、旅立ってしまい在庫がないので作りたいな。


こっちは鰹節削りの掃除用にしています。



ちょっと珍しい、 柏葉紫陽花のドライフラワーをたくさん作ったので、 秋らしくアレンジもしてみたい。

どの小物たちも、化学ノリなどは使わず、 みんなにやさしいものを考えています。

アイデアはたくさんあるんだけど、

手が足りません。。。

織り用の糸も溜めたいな~~~

食欲、意欲の秋ですね。

そんなことを語りながらサークルも楽しみたいです!

10月1日(日)は、日曜初開催を決定してます!!

14:00~16:00

参加お待ちしております♪


© 2016 by 大麻糸績み空間「麻の手」.All are made of photos taken by Naoko

フラワーエッセンス

フラワーエッセンスについて

お申し込み先

写真・出張撮影

出張撮影とは

撮影・ご予約

​撮影機材

​About

特定商取引法に基づく表記